マルマエホール出水についてのお知らせ

マルマエホール出水(市文化会館)の空調設備一部不具合について

マルマエホール出水(市文化会館)の冷房設備の一部に不具合が生じており、

現在改修作業を進めております。

ご利用される皆様には大変ご不便をお掛け致しますが、改修期間中にマルマエホール出水をご利用される際は、いくつか留意点がございますので下記資料(市民の皆様へ)をクリックいただくか、

市民の皆様へクリック

掲載資料をよく確認頂きお申込みいただきます様お願い申し上げます。

作成日: 作成者:

出水音楽祭2022 出演団体募集

 

 

1211(日)マルマエホール出水で開催決定!

 

■参加資格 年間を通じて市内で活動している合唱または器楽合奏の団体

■参加要領 出演に要する経費は出演者負担。1団体あたりの持ち時間・出演順

                  は出演団体で組織する実行委員会で決定します。

■参加費  3,000円/1団体

      ※集めた参加費の用途は実行委員会で協議し、宣伝費などに充てら

                     れます。

■申込締切 6月24日(金)午後5時まで

■申込方法 市中央公民館に備えてある申込書に必要事項をご記入の上、事務所                    受付までお申し込みください。

      申込書はこちらからダウンロードできます ↓

                                 2022年度出水音楽祭 出演申込書

 

■留意事項 感染状況により中止する場合があります。

■お問合せ 市中央公民館(☎63-2106)

 

作成日: 作成者:

令和3年度指定管理者主催事業 実施報告

 

令和3年度指定管理者主催事業

 

「古市安治のほのぼのいきいきあったか人生

 

~歌って 泣いて 笑って ど~ん どん~」

3月13日、マルマエホール出水(市文化会館)で「古市安治のほのぼのいきいきあったか人生」を実施しました。出水市教育委員会生涯学習課の社会教育指導員である古市安治氏による歌や講話、漫才、和太鼓演奏など盛りだくさんの内容で、友情出演のゲストを迎えて笑いあり、涙ありの公演となりました。

 また、3月12日~13日の2日間、中央公民館小ホールで古市氏が制作された絵画などの作品展を開催しました。作品数も多く会場は見ごたえのある空間となり、たくさんの方にご来場いただきました。

 御礼とご報告として、同日ウクライナ人道危機救援金として募金活動を行い、63,289円集まりました。この募金は出水市社会福祉協議会に寄付し、日本赤十字社を通じて救援活動に充てられます。ご協力ありがとうございました。

 

 

 

 

作成日: 作成者:

募金の御礼とご報告

この度、「古市安治のほのぼのいきいきあったか人生」の作品展で実施したウクライナ人道危機救援金として募金活動を実施いたしました。

皆さまより心温まるご支援・ご協力を頂戴いたしましたこと厚く御礼申し上げます。今回の募金活動について下記のとおりご報告いたします。

 

【募金期間】令和4年3月12日(土)・13日(日)

【募金額】 69,289円

 

なお、お預かりいたしました募金は、3月15日に出水市社会福祉協議会に寄付し、日本赤十字社を通じて救援活動に充てられます。